竜神ダム

 茨城県北の山田川にある竜神ダムの上空写真です。

 土木屋であれば一度は工事に携わってみたいとあこがれたダムも結構身近にあります。このダムを私がどうして上空から撮影できたのか?。

 実はこのダムの上空には歩行者専用つり橋日本一と称する竜神大つり橋があるのです。

 上のの写真がそれです。

 橋もまた土木屋憧れの構造物です。日本のつり橋の技術は世界に名高いものがありますが、ここでもそれを見ることが出来ます。

 この橋のおかしいところは、上の写真で言うと向こう側が行き止まりになっていることです。

 橋というのは対岸に渡るためのものだと言う常識を捨てなければなりません。確かに渡るのですが、渡ったとたん引き返してこなければならないのです。なんとなくおかしいですね。対岸に渡るためのものではなく、単なる渡るだけのものです。

 この写真撮影の時期は冬なのでなんとなくくすんでいますが、今ごろはもっときれいでしょう。

 詳しくは、

       http://www.net-ibaraki.ne.jp/suifu/index.html

に観光案内があります。(リンクしていないので、手入力でどうぞ)

 おまけに、もう一枚。このあたりから見た山の様子。地形学教科書に載っていそうな山の形ではありませんか。

 

身近な土木INDEXにもどる